ひなたサイクリングコース紹介

ヒナタの国へようこそ!

ここは、美しい海岸線と様々な顔を見せる山容が織りなす地勢が展開するエリア。その様々な環境の中では、環境に適応しつつ 穏やかに息づく人々のくらしと豊かな文化が形成されています。

ここでは、自転車でしか感じられないたくさんの魅力があります。

そんな ”自転車パラダイス” に相応しい サイクリングロードを 今後 全県に作っていきます。

さあ 走り出してみませんか!?

祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク や日豊海岸国定公園に指定されている延岡エリア、世界農業遺産の高千穂郷・椎葉山地域の九州脊梁山脈沿いの中山間エリア、神武天皇東征伝説の日向市と奥日向エリア等・・・海・山・川の豊かな自然と文化が育まれたエリアです。

五ヶ瀬川沿いから

 九州山地から流れ出た多くの河川が、扇状地として、肥沃で豊穣な大地を形成し、沖を流れる黒潮が遡行する美しい日向灘の海が織りなす海岸線沿いの道は平坦ながらも、目を見張る景観を作り出しています。古代からの文化と美しい樹林帯も魅力のエリアです。中でも古墳がテーマの日本遺産「南国宮崎の古墳景観」も興味深いものがあります。

宮崎市の青島

まず 何といっても 国内第1号の国立公園 霧島・・・。霧島ジオパークとして認定され、日本を代表する観光エリアです。西諸県郡から小林市、えびの市を結ぶ北霧島ルート。豊かな食文化と山霧で有名な都城盆地。県域を跨いで霧島山群を一周するルート(通称キリイチ)の充実化も今後期待されます。

霧島を望む 矢岳高原

官民連携の「日南海岸サイクルツーリズム協議会」が発足後、様々な取り組みの中で、このエリアのサイクルツーリズムが振興しつつあります。温暖な気候と南国特有の景観の素晴らしさを堪能できます。

堀切峠より日南方面を望む

PAGE TOP
Language