関西宮崎友好親善タンデムサイクリング

GW期間中に関西からNPO法人サイクルボランティアジャパン様御一行がフェリー(シンセン)でご来県。

絶好の天候の中 ひなたサイクリングと海洋体験をお楽しみいただきました。

その一部の模様を参加者のきんきビジョンサポート代表の竹田様が日本福祉放送でリポートされました。

オンデマンド放送はこちらで
http://www.jbs.or.jp/…/ondemand/radio/radio-NO91-40min.mp3

#KVS #宮崎カーフェリー #日向市 #都農町 #川南町 #高鍋町 #カレーカフェ静 #タンデム自転車 #タンデム自転車の旅 #タンデムツーリング #神戸 #tandem #cvj #サイクルボランティアジャパン #宮崎市 #ひなた自転車協会 #ひなたサイクリング #ひなたサイクリング宮崎  #きんきビジョンサポート

SPARKLE OITA Racing Team と楽しむ延岡!

宮崎県で活躍するサイクリスト三井さんのお楽しみ満載企画。

今年 発足した 大分県のプロサイクリングチーム「Sparkle」とのコラボ企画です。

プロサイクリストとの濃ゆい時間と延岡のグルメが貴方をおもてなします。

補助がありますので 大変お得な企画になっています。

この機会に是非!

お申し込みは、宮交トラベルセンター

紅葉にコスモス 自転車楽しめる 秋から初冬のシーズンですね。
コロナ感染対策に留意しながら 楽しみたいですね。

 

キリイチレポート

県西でサイクリング振興で地域を盛り上げる取組をしている、KITTOサイクルラインさん。

先日 ジオパークにも認定されている霧島エリアで、山群を一周する、いわゆる「キリイチ」の試走をされたというレポートです。

———————————————————————————–

スタート/ゴール:小林市総合運動公園野球場駐車場

ルート:小林市総合運動公園から反時計回り(左回り)のルート https://yahoo.jp/wpP82K

走行距離:104km

走行時間:7時間30 分(9 時スタート16 時30 分ゴール)

【立寄りポイント】

① 竹中池公園(鹿児島県湧水町):水が湧き出た池があり、そうめん流しを食することができる。

ひなたサイクリングブログレポート写真(竹中池公園(鹿児島県湧水町))

② JR 大隅横川駅(鹿児島県霧島市横川町):国の登録有形文化財の築100 年以上の駅舎があり。

ひなたサイクリングブログレポート写真(大隅横川駅)
ひなたサイクリングブログレポート写真(大隅横川駅2)

③ 霧島神宮(鹿児島県霧島市):言わずと知れたパワースポット

ひなたサイクリングブログレポート写真(霧島神宮前)

④ 御池(宮崎県高原町):霧島山の麓にある火口湖。日本の中で一番深いと言われている。

ひなたサイクリングブログレポート写真(御池(宮崎県高原町))

【感想】

  • 起伏のあるコースであり、また走行距離が約100km という事もあり中級者以上のサイクリングコースだと思う。
  • 北側の宮崎県側のルート上にはメジャーな観光地がないが、鹿児島県側は霧島神宮、霧島温泉郷、高千穂牧場等があり、観光地としては成り立っている。但し、自転車で走行するのであれば北側の方がいくつかのルートが選べまた、車の通行量も少なく走りやすい。
  • 南側での大人数(10 名以上)での走行は交通量も多く危険。個人、少人数グループでのサイクリングが良い思う。
  • 今回立ち寄りはしなかったが、北側は湧水がでる公園が数箇所あり給水ポイントとして紹介しても良さそう。
  • 自転車天国霧島で霧島のサイクリングを盛り上げようとしているが自転車に乗っている人は全く見かけなかった。
    やはり坂道が多いから?最初に述べたように霧島地域は坂道大好きな中級者に絞られてくると思う。
  • 北側はルートがいくつも選べるためレベルに合わせたルート策定が必要。(はじめて走る人は道がわかりづらい)
  • 霧島神宮~御池間は路側帯も狭く側溝が近い、カーブも多数あるため走行には注意が必要。
  • 湧水町~横川町までは国道しかルートがなく車の交通量も多く走行しづらい。
  • JR 霧島神宮駅~霧島温泉郷も国道しかなく、春秋の行楽シーズン中はかなりの交通量となり注意が必要。
  • 霧島神宮~高千穂牧場間は走行しやすく、天気のいい日は桜島も見えて景観も良いためおすすめルート。
  • 北側は吉都線及び肥薩線を利用して輪行が可能。降車したい駅で降りて霧島方面のサイクリングができる。
  • コース上には、霧島六社権現と言われる霧島神宮を筆頭にした狭野神社、霧島岑神社、霧島東神社、白鳥神社、

 

東霧島神社がありこれらの神社も含めたサイクリングコースができそう。

自転車天国霧島でキリイチの紹介もしているが、北霧島側と連携して盛り上げて行ければと.....

————————————————————————————————-

霧島自転車天国さん http://kirishimakankou.com/rinrin/course8/ 

でもキリイチルートを照会されており、自転車ツーリズムを推進しておられます。一緒に霧島エリアを盛り上げていければいいですね。

 

以上

 

写真はこちらから https://photos.app.goo.gl/u2COZe9UJPPrniW63

春のサイクリングイベント!


温かくなり、まさに今こそサイクリング日和
宮崎の春は、3月末になると、半袖で過ごしたくなるほど温かくなります。
桜並木や菜の花たちが、色鮮やかな花たちにあふれる春は、どこに行っても見どころ満載の景色が広がっています。

そんな春だからこそ、サイクリング行きた~い!
という方に、締切間近のおすすめサイクリングイベントをご紹介します。

第1回延岡三蔵めぐりサイクリング

【開催日】2018年4月14日(土)受付9:00~(締切:4月1日)
春の延岡をサイクリングで楽しみながら、延岡の三蔵(宮崎ひでじビール、佐藤焼酎製造、千徳酒造)をめぐり
工場見学を行うサイクリングイベントです。
サイクリングの後に、希望者限定で三蔵のお酒を飲める交流会も予定しています。
◇会場:麦酒蔵 Hideji(google mapで見る

【会場アクセス】
宮崎県延岡市 春日神社(google mapで見る
【距離】42キロのアップダウンのあるコース
【募集定員】50名
【参加料】
①サイクリングのみ   4,000円
②サイクリング&交流会 8,000円
(サイクリングにはお土産、弁当、保険付き)
③交流会のみ      5,000円

【申し込み】
ホームページ内のエントリーフォームから申し込み
※書面での申し込み不可
【詳細、申し込みはコチラから】
http://universal-field.com/event/nobemitucycle/overview/

延岡は、神話のふるさとと酒蔵のあふれる街で、市内に四本の一級河川が流れる「水郷延岡」に、焼酎、日本酒、地ビールといったジャンルの異なる三つの酒蔵があり、これを地元では総称して『三蔵』と呼び親しんでいます。

宮崎でも有名な、地ビールの会社「宮崎ひでじビール株式会社」は、「地元の味」にこだわった、さまざまな味のビールを開発している。
中でも、「宮崎きんかんラガー」はアジアビアカップ2015フレーバー部門にて金賞、「ジンジャーハニーエール」は銀賞を受賞するなど、ますます世界での評価を高めている。

千徳酒造株式会社」は、水質ランキング日本一の五ヶ瀬川水系下流大瀬川の近くにあり、焼酎王国宮崎の唯一の清酒専門酒造会社です。昔ながらの手作業を大切にすることにこだわり、細やかな状況の把握を心掛けた、日本最南端の清酒専門酒造です。

佐藤焼酎製造場株式会社」は、創立100年を超えた老舗で、「美味しい焼酎」「本物の焼酎造り」という強いこだわりと信念、そして更に人や地域と密接になるかかわり合い、連携を強化することを重要とし、質と安全を保つ自給自足スタイルの輪郭をさらに広げた「自創自園」の考え方を進めています。今も進化をつづけ、国内だけでなく世界に向けて事業展開しています。

この3社を巡る贅沢なサイクリングを、春の風に酔いしれながら、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

延岡観光協会ホームページ
http://nobekan.jp/

 

Language