日南海岸サイクルツーリズム協議会 概要・設立趣意書

日南海岸サイクルツーリズム協議会 概要

 日南海岸サイクルツーリズムによる賑わいの創出を目的とし、『日南海岸サイクルツーリズム協議会』を設立。平成27年10月

 イベント企画や施設整備の実施により、自転車愛好家や観光客の増加、自転車の利便性向上、更に地域交流による賑わい創出を図る

日南市の赤煉瓦倉庫

日南海岸サイクルツーリズム協議会委員 (主な組織)
令和3年4月26日現在

所 属備 考
日南市会 長
宮崎市
串間市
宮崎県 総合政策部
宮崎県 商工観光労働部
宮崎県 県土整備部
   国土交通省 九州地方整備局 宮崎河川国道事務所 副会長
国立大学法人 宮崎大学 地域資源創成学部 企画部会長 
国立大学法人 宮崎大学 地域資源創成学部整備部会長
会議の模様
日南海岸サイクルツーリズム協議会設立趣意書

 近年のサイクリングブームは、日南海岸においてもサイクリストによる走 行が見られるようになった。また、国道 220 号を基軸に毎年開催されている 「グレイトアース宮崎ライド」には県内外から約 600 名の参加があるなど盛 り上がりを見せている。この機運を更に増進させるため、風光明媚な日南海 岸地域を縦走する国、県、市道等をサイクリングロードと位置付け、その利 用を促進させるため、イベント等の企画や施設の整備により、自転車愛好者 や観光客等の増加と利便性向上、更に地域との交流による賑わいの創出を図 ることを目的とし本協議会を設立する。

目的

 一、 国道 220 号、448 号を基軸に、両線に接続する県道、市道等も一体的に日南海岸サイクリングロード(サイクルツーリズム)として位置づけを行う。

一、日南海岸サイクルツーリズムに伴う企画及び環境整備を行う。 一、年間を通して日々利用しやすいサイクリング環境を提供する。

Language